就職体験談と言うには。|就職体験談 | 就職体験談

就職体験談と言うには。

Irrigation Service employees, Flathead Irrigation Project
Irrigation Service employees, Flathead Irrigation Project / The U.S. National Archives


就職体験談というより高校で就職をすることとなり、今でいう就職活動なるものの一環として企業へ出向くことがありました。親も招待された形の事でその企業へ出向いたのですが、体験と言うよりは見学と言った方があっていたのかもしれません。職場へ連れて行ってもらい色々な場面を見させてもらいそこで少し本当にかじる程度の体験をさせてもらいました。親も一緒でした。

就職体験談と言うより、その職場になれるのだろうかという思いの方で強くなり戸惑ったのを覚えています。社会に出ていく不安が頭をもたげたのでしょう。誰でもある思いでしょうが、とても不安になりました。でもその時の人事担当の方がとても優しい方で、その不安を感じ取り優しく接してくれました。母と一緒の事もありおかげさまでやってみようかという思いになったことを思い出します。

今の時代は就職の氷河期で、就職体験談を書くようなところまではいかない人が多いと思います。若い人が職に就けずに居る状態をよしとはしたくありませんが、これも時代の流れでしょうか。仕方のないことだとは思いますが、これからの事を思うといたたまれません。それでも何とか仕事をこなしている若者を見るにつけ頑張ってほしいと願うばかりです。何時か振り返り良かったと思える人生であって欲しいと思います。


◆おすすめのサイトはこちら◆