自分の為に聞く就職した時の体験談|就職体験談 | 就職体験談

自分の為に聞く就職した時の体験談

Irrigation Service employees, Flathead Irrigation Project
Irrigation Service employees, Flathead Irrigation Project / The U.S. National Archives


誰しもいつかは大人になり、社会へと出て行く。その時には確実にどこかに就職して、仕事を持つわけだけれども、その時にどういった仕事に就職したらいいのかと悩む人は多い。昔ほど気楽に仕事を決めて、ずっと続けていくのが難しい、とも誰かが言う。でも、少しでも後悔しない様にと思うので就職先を探す際には、とにかくいろんな人から体験談を聞いたりしてみた。

もちろん、体験談を聞くだけで就職先を決めるわけにはいかない。けれども、自分がまだ一度も社会に出たことがなかった、本当の学生時代の頃には少しでも悔いのないような仕事をしたいからと興味のある分野に就職した先輩や、そこにつてのある先生方などに声をかけて話を聞かせてもらった。学生だから、バイトの経験ぐらいしかないので、聞かせてもらえる体験談は非常に参考になった。

これまでのバイト経験と、聞かせてもらった就職先での体験談とは似て非なるものだった。同じようなところもあれば違うところもある。そこから比較して就職先をどうしようかとまた担当の先生と話す。自分の中にあるこれまでの経験と、これから進んでいくであろう道と比較しながら、情報を集めていく。友達とも協力し合って情報交換をして、様々なことを勉強し、考えながら就職先へ応募した。


◆おすすめのサイトはこちら◆